松戸・柏イベント情報

千葉県・東葛地域(松戸市・柏市・流山市・野田市・我孫子市・鎌ヶ谷市)のイベント情報を掲載しています

柏まちなか映画館 第10回「シード~生命の糧~」

投稿日:

2019/10/03(木)
会場:ハックルベリーブックス (柏市柏3-8-3)
日時:10月3日(木) 18:30〜21:00

***

柏まちなかカレッジは、一年間限定で映画館を運営します。ドキュメンタリー映画を毎月一回、上映し、語り合う場を、まちなかに作ります。

「人と人をつないで世界の課題解決をする」をミッションとするユナイテッドピープルが提供する約50本の中から厳選して上映。上映後、感想を語り合う時間も設けます。さて、10月の上映は……

第10回上映 2019年10月3日(木)18:30-20:30
「シード~生命の糧~」(2016年、94分)

“20世紀中に種子の94%が消滅 種子の多様性が失われている—。

私たちの命そのものというべき種は、1万2千年以上もの間、世界中の人々によって大切に受け継がれてきた。しかし、驚くべきことに20世紀中に野菜の種子の実に94%がすでに消滅。気候変動や、世界の種子市場を多国籍企業が独占するようになったことが大きな要因だ。市場には遺伝子組換え作物(GMO)が登場し、多くの国々で農家が種子を保存し翌年蒔くことが禁止されるようになった。結果、古くからの農業の伝統が途絶え、人類史上最も早いペースで種子の多様性が失われているのだ。

在来種が失われ続けている今、人類の未来の糧を守るため、世界中の種の守り人、シードキーパーたちが挑戦を続けている。「種子は私たちの子孫」とトウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民たち。人類の終末に備え、最大300万種の種を貯蔵できる永久凍土にあるシードバンク、スヴァールバル世界種子貯蔵庫に種子を保存する人々。世界中を駆け巡りながら、種を南米やアフリカなど世界中で収集する植物探究者たち。ヴァンダナ・シヴァ、ジェーン・グドールやウィノナ・ラデュークなど著名な活動家と種子の多様性を守る方法を探る。”

■会場 ハックルベリーブックス 2F 柏市柏3-8-3
■観賞料金 500円(+寄付)
■定員 15名(申込み順)
■申込み(必ず、以下のリンク先のフォームに必要事項をご記入の上、お申込み下さい。このfacebookページのイベントに「参加予定」としただけでは、申込みは完了しておりません。)
https://goo.gl/forms/i4TQSQCtkih2qOeJ3

■問合せ kashiwacinema@gmail.com TEL.04-7170-0668
■柏まちなかカレッジURL https://www.facebook.com/machicolle/


イベント詳細
https://www.facebook.com/events/1278174642349546/


-

Copyright© 松戸・柏イベント情報 , 2019 All Rights Reserved.